バレエ・ダンス留学相談 バレエパスポ 長期留学先スクール紹介

オランダ Netherlands

お子様のスキル・目指す方向性に合った長期留学型のバレエ学校をご紹介し、

学校決定までのサポートを行います。 

A long-term study abroad type that suits your child's skills and direction

ヨーロピアン・スクールオブ・バレエ/EUROPEAN SCHOOL OF BALLET 

ジャンイブ エスクワイア(Jean-Yves Esquerre)が芸術監督を務めるヨーロピアン・スクール・オブ・バレエ(通称ESB)は、バレエだけでなく、

クラシカルバレエを源流としたモダンレパートリーをも専門とする、高度なトレーニングと専門能力開発のセンターです。

国/都市■

オランダ王国 / アムステルダム

____________________

学校名■

ヨーロピアン・スクール・オブ・バレエ

EUROPEAN SCHOOL OF BALLET

____________________

ジャンル■    バレエ、コンテンポラリー

____________________

コース■     Junior Program(13-15歳)

        Advanced Program(15-17歳)

              Trainee Program (17-19歳)

____________________

入学時期■    -

____________________

オーディション■  ビデオオーディション有

____________________

滞在先情報■

School for young talentの生徒にはホストファミリーを用意

____________________

学費■

ジュニアプログラム

7250ユーロ/年間

 

アドバンスプログラム

7750ユーロ/年間

 

トレーニープログラム

8500ユーロ/年間

____________________

その他■

学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがあります。

ESBの通年トレーニングでは、個人の成長と個別のコーチングを可能にするさまざまなレッスンと、ワークショップを提供しています。ESBで提供されるクラスには、バレエ、クラシック、コンテンポラリーレパートリー、パドドゥー、ブリオ、ポアントが含まれ、されに、ボディコンディショニング、フロアバー、ピラティス、ジャイロキネシスクラスも提供しています。さらに、ESBでは、複数の医師とスポーツセラピストからなるチームのサポートもあります。

ESBはまた、スペイン民族舞踊からコンテンポラリー、キャラクターダンス、アフリカンビートなど、さまざまなダンススタイルのトレーニングを幅広く提供しています。生徒たちは世界中から招待されたバレエマスターと一緒に仕事をする機会と、コレオグラファーと一緒に作品を制作するユニークな機会を得ます。生徒たちは、毎年、教師養成セッションに参加でき、セッションの最後に、ESBの芸術チームの指導の元、将来先生になりたい何人かの生徒が、ESBのクラスを教える経験もえられます。

ESBは、その独自の教育テンプレートで、応用音楽クラス、ダンス研究とダンス史、応用解剖学、マインドフルネステクニック、瞑想を提唱しています。こうした人間科学の基本は、各学期に学ぶことのの一部であるため、生徒たちは、人間科学とトレーニングを統合し、より良いエンパワーメントの感覚を身に付けることができます。ESBでのデモンストレーションと、複数のパフォーマンスは各学期を際立たせますが、トレーニープログラムの生徒はさらに国際的なガラとパフォーマンスにも参加します。


ハーグ王立音楽院ダンス部門/Koninklijk Conservatorium Den Haag Dance

オランダ最古の音楽院。芸術的才能を育む環境で、ダンスを極める。

 

音楽とダンスの高等教育では国際的に有名なハーグ王立音楽院。トップレベルの芸術が交錯する教育機関で、一流のダンサーを目指そう。

国/都市■

オランダ王国 / 南ホラント州・The Hague

____________________

学校名■

ハーグ王立音楽院ダンス部門

Koninklijk Conservatorium Den Haag Dance

____________________

ジャンル■       バレエ

____________________

コース■       School for Young Talent(9-12歳)

           Bachelor’s Degree(18歳まで)

____________________

入学時期■       秋

____________________

コース期間■      9-10年または3年

____________________

オーディション■    オープンオーディション

____________________

入学資格■

School for young talentは9-12歳であること。

____________________

卒業後の取得資格■   学士号

____________________

滞在先情報■

School for young talentの生徒にはホストファミリーを用意

____________________

学費■

学士号:1835€~

School for young talent:1650€~

※年間授業料のみ

____________________

申込み締め切り■    -

____________________

その他■

学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがあります。

1826年オランダ国王ウィレム一世によって創設されたハーグ王立音楽院。歴史的建造物の美しい首都ハーグに位置し、世界的に有名なアートや文化に触れることができます。オランダ最古の音楽院である同校は、音楽とダンス、伝統と革新両方を重んじる方針で、高い教育水準を保ってきました。1990年にはメディア、ビジュアル・アートの最先端をいくRoyal Academy of Artとの統合によって、まさにプロの芸術家育成のメッカとも言える存在になりました。

ダンス部門の特徴は、10歳の頃から始まる、じっくりと時間をかけた教育。一人ひとりの才能を見極め、次世代のプロを育成していきます。クラシックバレエはもちろんのこと、ポワントやパ・ドゥ・ドゥ、コンテンポラリーやモダン、クリエイティブダンスやキャラクターダンスなど、バレエのあらゆる基礎技術を固める授業構成です。合計9年~10年のコースを修了すると、学士号が与えられます。また、18歳までほかの機関でプロのバレエ教育を受けた者は、学士号プログラムから入学することも可能です。

さらに同ダンス部門は、オランダのダンス・シーンを引っ張る存在であるネザーランド・ダンス・シアターと提携しています。プロのダンサーとのワークショップや共演の機会も多く、生徒は皆、卒業と同時に現場で活躍できる実力を身につけるのです。事実、当校の生徒全員が、卒業時までにプロのダンス・カンパニーと契約を結んでいます。


オランダ国立バレエアカデミー/Nationale Balletacadmie

オランダ国立バレエ団に付属する国内最高峰レベルのバレエ専門学校

 

オランダ国立バレエ団のダンサーが講師を務め、世界のトップバレエ団で即戦力となるスキルと素養を身につけるための専門教育を提供。

国/都市■

オランダ王国 / 北ホラント州・アムステルダム

____________________

学校名■

Nationale Balletacadmie

オランダ国立バレエアカデミー

____________________

ジャンル■       バレエ

____________________

コース■        ---

____________________

入学時期■       9月

____________________

コース期間■      3年

____________________

オーディション■    ビデオオーディション

____________________

入学資格■       12歳以上             

____________________

卒業後の取得資格■  ディプロマ・バチェラー・オブ・ダンス

____________________

滞在先情報■      ---

____________________

学費■         ---

____________________

注意事項■

※学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがあります。

アムステルダムに拠点を置くオランダ国立バレエアカデミーは、オランダ国立バレエ団に付属する教育機関。クラシックバレエの専門校としては、国内最高峰の教育水準を誇り、トップレベルのプログラムを提供しています。子どもたちの体に対する安全管理を徹底したダンストレーニングで、ひとりひとりの才能を導き出しながら、人間性も高めることをミッションとして掲げています。10歳以上からの準備コースは7~8年間のプログラム。最初の2年間はオランダの小学校教育と並行してバレエのレッスンが毎日行われます。続く5~6年は、一般中等教育とバレエの専門教育との組み合わせ。毎日のバレエレッスンだけでなく、ポワントシューテクニック、モダンダンス、ピラティスのクラスなども。また男子にはジャンピング技術やパワートレーニングの授業も用意しています。準備コースの最後の年は、バレエ団のトレーニングに特化したプログラムとなり、世界の舞台で必要なスキルや情報を提供します。健康や音楽芸術史などの理論的な授業だけでなく、個人的なキャリア目標に合わせた学習をする環境も整備。国立バレエ団の元ダンサーによる継続的な指導によって、着実なステップを踏んでいくことができます。バレエ団との連携により、定期的にステージパフォーマンスの機会が与えられるのも魅力的。準備コースを終了した生徒は、アカデミーでプロ養成のプログラムを提供。オランダ国内や海外バレエ団でのインターンシップによって、実践的な経験を積むことが出来ます。世界規模のネットワークにより、就職支援にも積極的です。